2021/2/2

日立東大ラボ主催の「オンラインまち歩きワークショップ」が開催されます

日立東大ラボ主催の「オンラインまち歩きワークショップ」が開催されます。

オンラインでのまち歩きWS、一体どんな感じなのでしょうか…とても興味深いですね。
詳しくは下記をご覧いただき、お申し込みフォームから参加申込をお願いいたします。

- - -

■ タイトル

  • 松山におけるスマート・プランニングの実践と展開#2
    未来をつくる「工夫」を探す、オンラインまち歩きワークショップ

■ 日時

  • 2021年2月13日(土)13:00-16:00

■ 趣旨

  • 日々めまぐるしい変化や予期せぬ出来事が起きる時代、価値観の多様化が進む時代、まちづくりの「答え」はどこにあるのか。
    これからのまちづくりにおいて、客観的な「データ」の重要性はますます高まっています。
    しかし「データ」は決して「答え」ではないと、私たちは考えます。
    私たちにとって「良いまち」は、私たちの中にある。今回のワークショップでは、未来のまちの姿を想像するためのヒントとして今既にまちの中にある「工夫」を探し、そこから「今後のまちづくりに必要なデータ」とは何かを考えていきたいと思います。「市民一人ひとりの手触り感」と「データ」の両方を大切にするまちづくりのあり方を一緒に探求しましょう。

■ 会場

  • オンライン開催なので、ご自身のPCやスマホが繋がりやすい静かな場所であれば、どちらからご参加いただいても構いません。

■ 参加費

  • 無料(通信費はご負担ください)

■ 応募方法(お申し込みフォーム)

■ 主催

■ 協力

  • 松山スマートシティ推進コンソーシアム
    株式会社ミミクリデザイン

■ 連絡先

  • tabata@mimicrydesign.co.jp
    (ミミクリデザイン 田幡)

一覧へ戻る