松山アーバンデザインセンター

イベント

②バーチャル宇宙旅行&星景写真を撮ろう!「星空散歩 Vol.2」」

日時
2017年7月16日(日)
13:00~15:00
場所
もぶるテラス
主催
UDCM
イベントチラシを見る

4月に開催した「星空散歩」が連続講座となって帰ってきます。星見好きの大学生スタッフから夏の星を学び、最後は久万高原天体観測館に出かけます。

第2回目は「バーチャル宇宙旅行&星景写真を撮ろう!」
室内でバーチャル宇宙旅行ができます。そして、せっかく久万高原に行くなら、写真を撮りたい! そんな方のために、星景写真のいろはもお教えします。
カメラ(マニュアルモードあり)と三脚がある方はお持ちください。

星のことをあまり知らない方やお子様も歓迎です。みんなで楽しく星を眺めましょう!

■バーチャル宇宙旅行&星景写真を撮ろう!
日時:7月16日(日)13:00~
場所:もぶるテラス
参加費:無料

お申し込みは、E-mailで、松山アーバンデザインセンターに以下の項目をお知らせください。
・参加者のお名前(お子様は年齢も)
・ご住所
・お電話番号
・E-mail
・参加希望日(7/1、7/16、8/5)

送信先:udcm.matsuyama@gmail.com

 

星空散歩夏ver.の第2回は2017年7月17日に松山アーバンデザインセンターもぶるテラスにて行いました。

今回はまず、Mitakaという国立天文台が作成した天文学のソフトウェアを使って、宇宙旅行体験をしてもらいました。開催日の星空案内や、惑星までワープしてのその星の紹介などを、天井から映すプロジェクターを使って宇宙を床に映し出して行いました。新しい試みだったこともあり、参加者にはとても好評でした。

宇宙旅行体験の後は、子どもたちにはプロジェクターで映した星空を自由に描いてもらい、大人の方には星景写真の撮り方のお話をさせていただきました。子どもたちは思い思いの絵を模造紙いっぱいに楽しそうに描いてくれました。

星景写真の話は難しいことも多かったと思いますが、一生懸命聞いてくださりました。スマートフォンで星空の写真を撮ることのできるアプリケーションがあることをお伝えしたことで、少しは星景写真に興味を持っていただけたかなと思います。

参加者のみなさん、支えてくださったスタッフのみなさん、ありがとうございました!(文責 伊藤)

  • 交わる みんなのひろば

    交わる
    みんなのひろば

  • 知る もぶるテラス

    知る
    もぶるテラス