松山アーバンデザインセンター

イベント

ライブトーク「建築と交通は都市を -今松山から考える-」

日時
2017年10月28日(土)
18:00〜21:00
場所
もぶるテラス
主催
松山アーバンデザインセンター
共催:公益財団法人日本デザイン振興会
イベントチラシを見る

「建築と交通は都市を–今松山から考える-」
2017年グッドデザイン賞建築×モビリティ部門レビュー会議

五十嵐太郎×南雲勝志×羽藤英二
(コーディネータ:UDCM 小野・尾崎)

日時:10月28日(土)18:00-21:00
会場:UDCMもぶるテラス
参加費:1,500円(ドリンク・軽食付)

概要:自動運転やシェアリング、データ駆動型都市計画の浸透を前に、固有の地理的文化資源を有する日本の地方都市と建築は、どのように更新されていくのだろうか。屋台の公共空間(南雲)、宗教と都市(五十嵐)、遍路と自動運転(羽藤)といった一見するとバラバラに見える都市をとりまく話題を深堀しながら、日本の地方都市の形成過程を下敷きに未来の松山について三人で議論してみたい。今年のグッドデザイン賞受賞作品(建築とモビリティ部門)を通じて、長年にわたって審査ユニット長をつとめてきた南雲、五十嵐・羽藤で、デザインの動向を縦覧しながら、これからの地域デザインを考えます。

創る 空間デザインマネジメント

創る
空間デザインマネジメント