松山アーバンデザインセンター

イベント

リノベーションまちづくりトーク

日時
2018年6月16日(土)
13:30~16:00(開場13:00)
場所
松山アーバンデザインセンター1階 もぶるテラス
(松山市湊町三丁目7-12)
主催
イベントチラシを見る

愛媛と香川でリノベーションまちづくりに取り組む2人をゲストに迎え、トークイベントを開催します!
あなたにとって豊かな暮らしとは?どうやったら実現できる?その答えが見つかるかもしれない2時間半。トークイベント後は柳井町商店街に移動して、湯川さん(愛媛)が手掛けた物件を見学します。
「リノベーションまちづくりって聞いたことあるけどよく分からない。」という方にこそ、来てほしい。
あなたの未来を、まちの未来を変えるかもしれない!?
皆さまのご参加をお待ちしております。

■プログラム
13:00 開場・受付
13:30 開会
湯川さん(愛媛)トーク
湯川さん(香川)トーク
湯川☓湯川クロストーク
15:30 現地見学(柳井町商店街)
16:00 終了

■こんな人にオススメ
・面白い事好きの不動産オーナー
・これからお店を始めたい人
・何かしたい公務員
・まちづくりに関心のある学生

■問合せ・申込み先
氏名・所属・電話番号を明記のうえ、メールでお申し込みください。
定員超過による連絡がない限り、ご参加いただけます。
E-mail   udcm.matsuyama@gmail.com /TEL  089-968-2921
※参加無料・定員30名

「リノベーションまちづくりトーク」フライヤー.pdf

愛媛と香川でリノベーションまちづくりに取り組む2人の湯川さんをゲストに迎え、リノベーションまちづくりトークイベントを開催しました。

ゲストスピーカー:
湯川一富氏(湯川住み方研究所 代表)愛媛県在住
湯川致光氏(香川県庁)香川県在住

進行:
尾崎信(UDCMディレクター)

 

<お店づくりはまちづくり~リノベーションまちづくり~(愛媛の湯川さん)>

15年前から不動産賃貸業を始められた愛媛の湯川さん。新しい住み方の提案・新築への挑戦を経て、物件購入を機に柳井町(シャッター)商店街と出会い、住民の方と一緒に汗をかき、よそ者から当事者になっていったこと。自分の(物件の)ためにやっていたことなのに、まわりの住民の方々が喜んでくれたことで、いつしか「まちのため、人のために」と自分の中で意識が変わっていったこと。そして今度は住民の方々の意識にも変化が出始めたことなど、実際の活動とそれを通して気付いた自分とまわりの変化をお話しいただきました。

 

<リノベーションまちづくり~役所編~(香川の湯川さん)>

生まれも育ちも東京だけど、4年前に奥さまのご実家がある香川県に移住された香川の湯川さん。香川に来てから「何かしたいな何かしたいなと外に出ていた」中で、リノベーションスクール@北九州を受講し「(今までまちづくりや都市計画って役所の事業だと思っていたけれど)こんなやり方があるんだ」と大きな衝撃を受け、リノベーションスクールを香川でやりたいと考える契機になったこと、とにかくアクションを起こしてきたら仲間が増えたことなど、実際に香川県丸亀市で進んでいる事業の経緯や現状・展望と合わせてお話しいただきました。

 

<湯川☓湯川クロストーク>

進行(尾崎)からの「(活動に際して)地域の方々とのコミュニケーションは取られていましたか?」という質問に対し、愛媛の湯川さんは、当初は重要視しておらず一方的に提案をしていたが、「まちの中に入り込んで住民の話に耳を傾け、住民の方が今までやられてきたことを大切にしながらやっていくのが成功への近道、時間はかかるけれどもそれが近道ではないか」と今は実感されているとのこと。香川の湯川さんも、活動前から商店街のイベントに顔を出し、コミュニケーションをとり、時にはイベントを主催して信頼を得ていったとのことでした。

地域の方とのコミュニケーションのとり方、まず自分からアクションを起こして当事者になっていく姿勢、活動の進め方が、偶然にもお2人のお話の共通点であり、(リノベーションを通じてまちがよくなったらリノベーションした物件の価値もあがるという前提で)どうやったらそのまち(地域)に入っていけるのか、会場も巻き込み、熱く議論がおこなわれました。

 

<まち歩き(柳井町商店街)>

トークの後は、会場を飛び出し、柳井町商店街へ。愛媛の湯川さんにご案内いただきながら、ご自身が手がけられた物件だけでなく、商店街の補足情報を交えつつ、時には店主さんをご紹介いただきながら、楽しくまち歩きをしました。

 

トークイベントにご参加いただき、質問もしていただいた井上さまが、ブログで当日のことを記事にしてくださっておりますので、あわせてご紹介いたします(井上さま、ありがとうございます)。
http://blog.livedoor.jp/sekainotakac…/archives/68721722.html

 

UDCMとしても、今後の活動において大変参考になるトークイベントとなりました。
ゲストスピーカーのみなさま、ご参加いただいたみなさま、誠にありがとうございました。

  • 交わる みんなのひろば

    交わる
    みんなのひろば

  • 知る もぶるテラス

    知る
    もぶるテラス