松山アーバンデザインセンター

イベント

もぶる鉄道部第5回走行会 しこくれっしゃ大集合! -瀬戸大橋開通30周年!瀬戸大橋線の仲間たち-

日時
2018年8月12日(日)
10:00~17:00
場所
もぶるテラス
(松山アーバンデザインセンター1階)
主催
もぶる鉄道部(UDCM学生スタッフ)
イベントチラシを見る
大好評!もぶる鉄道部の鉄道模型公開走行会第5弾!
 
今回は瀬戸大橋開通30周年を記念し、四国の列車に加えて瀬戸大橋線を走るJR西日本の車両も走行します。展示も瀬戸大橋に関するものを展開予定です。
 
また、従来通り来場していただいた方には、鉄道模型カードと鉄道写真をプレゼント!
運転体験コーナーと、車両の持ち込みも引き続き実施します!
 
ご期待ください!(もぶる鉄道部より)

5月に引き続き、もぶる鉄道部がテラスで鉄道模型走行会を実施しました。

夏真っ盛りということで2日とも気温が高い中での実施となりましたが、無事に終了させる事ができました。
今回は瀬戸大橋開通30周年をテーマに設定し、それに合わせた走行車両の選択と展示物の準備・掲示を行いました。レイアウトにも瀬戸大橋を模した鉄橋を配置し、しっかりとテーマに合わせた内容で開催する事ができたと思います。

今回も前回同様、事前に展示物や配布物の作成等を完了させていたため、準備日や当日になって準備物の不足による混乱が発生することも無く、スムーズに準備を進める事ができました。しかしながら、模型カードについては印刷こそ事前に済ませていたものの切り分けるのを忘れており、当日の朝に急いで皆で切り分けました。この点については、確認不足であったことを反省すると共に、当日の準備時間をしっかり確保しておいてよかったと思いました。

8/11の前日準備そのものはフェンスの設置に少し手間取ったことを除けば、レールの敷設や試運転、展示物の掲示などがスムーズに進み、きっちり時間内に終了しました。今回も前回に引き続き、テラススタッフの皆様が入り口に置くボードを作ってくれたり、装飾をしてくださったりしていたほか、吊り看板まで作成されており、普段の装いとは一味違うテラスに仕上がっていたと思います。

8/12も先述の配布物の準備、イベント中に流す映像の準備とレールの最終確認を行って、時間通りに開場する事ができました。
商店街で別のイベントが行われていたため、前回に比べると大幅に来場者数は減少しましたが、SNSを見てくださった自分と外部スタッフの知人や、チラシを見て来て下さった方々、先述した商店街のイベントへ向かっていた子ども連れを中心に162名の方にお越しいただきました。

イベント内では、従来どおり運転体験コーナーやお土産の配布を行ったほか、くじ引きで指人形をプレゼントしたりしました。やはり、運転体験コーナーは親子連れに人気で、子供達は運転、親御さんはその撮影といった風景が何度も見られました。また、今回はスタッフの知人やSNSを見て来てくれた鉄道ファンが多く、車両の持ち込み運転も盛況でした。展示物等も興味深く見ていただけていたので、作った側としてもとても嬉しかったです。

イベント終了後の片付けもスムーズに進み、特に問題なくイベントを終えることができました。しかしながら、先述のように今回は来場者が少なかったこともあり、配布物があまり気味になってしまいました。もっと需要予測をしていかなければと思います。余った配布物に関してはテラスで活用して以降と思います。

最後になりますが、ご来場頂いた皆様、準備や当日助力頂いたスタッフの皆様、本当にありがとうございました。

文責:青井
運営(もぶるテラススタッフ):柴田、板東、佐川、石丸、黒田、森河、渡部、森実、(外部):仲田、渡部、谷川、山﨑、堀田、柳原

  • 交わる みんなのひろば

    交わる
    みんなのひろば

  • 知る もぶるテラス

    知る
    もぶるテラス