松山アーバンデザインセンター

イベント

食による子どもの変化 食で変わる人のこころ

日時
2016年12月10日(土)
11:00~13:00
場所
もぶるテラス、みんなのひろば
主催
NPO法人ワークライフ・コラボ、UDCM
※定員に達したため募集終了。
イベントチラシを見る

【定員に達したため、募集を締め切らせていただきました】

「週末はまちなかで子育てをまなぶ」の第2回目は、鶴見直子さん(正食クッキングスクール指導員、えひめ千年の森をつくる会事務局)をお招きして、お話いただきます。

テーマは、「食による子どもの変化 食で変わる人のこころ」。私たちの身体は、食べものからできていますが、「食」はこころを育む上でも大切です。マクロビオティックに裏付けされた「食」の知識を子育てにも活かしてみませんか。

玄米おにぎりなどの軽食もつきますので、親子のご参加も歓迎です(参加費無料)。

お申し込みは、メール(udcm.matsuyama@gmail.com)もしくは、お問合わせフォームに、お名前、お電話番号、メールアドレス、所属(学校名や勤務先など)、参加希望の講座名をお書き添えの上、ご連絡ください。お申し込みをお待ちしています。

【週末はまちなかで子育てをまなぶ 第2回目終了!】

「週末はまちなかで子育てをまなぶ」の2日目、午前の部は、鶴見直子さん(正食クッキングスクール指導員、えひめ千年の森をつくる会事務局)にお話いただきました。

img_9715

正食クッキングスクール指導員であり、大学ではマクロビオティックを研究テーマとしていた鶴見さん。マクロビオティックとは、「心身ともに健康に生きていくための方法」と語ります。そのように生きるためには、生き方が大切ですが、その生き方を考えるのは、私たち自身の心です。心をつくるものは、食べものからできている――。身体と心と食べものは密接につながっているというお話に、多くの方が頷いていました。

食べもののいただき方ですが、マクロビオティックで大切な6つのポイント「身土不二」「一物全体」「主食は穀物」「季節・気候に沿ったものを」「よく噛む」「感謝の心」についても紹介していただきました。これらの言葉だけで分かった気分にならず、正しく学んでから実践することが大切です。例えば、野菜の皮や根など、食べものの命を丸ごといただく「一物全体」という考えがありますが、ジャガイモの芽など、有害なものはもちろん取り除きます。

img_9722

また、マクロビオティック給食を実践している保育園についてもお話していただきました。のびのび育つ園児を見て、小さくても、人として生きている! と、鶴見さんは感じたそうです。園長先生のお話では、元気のない子どもがいて、食事についてお母さんに尋ねてみると甘いものばかり。食を見直し、ごはんをしっかり食べるようにしたことで、「おはよう」が言えるようになり、表情が変化した……、そんなことが実際にあったそうです。毎日の食事を親に記録させているという、そこまで「食」に熱心な園もあるそうです。

img_9723

会場の雰囲気もマクロビオティックに興味が出てきたところで、「ズボラな私でもできるかも!」という、今日からでも始められる一歩を参加者に教えていただきました。その第一歩とは……

  1. ①調味料を変える(伝統的な製法のものや有機のもの)
  2. ②近くのスーパーで旬のものを買う(旬には力がある)

 

「できることから始めましょう!」という鶴見さんの声の後に、いよいよ、ごはんの時間です。本日のメニューは、玄米ごはんと出汁を使わないお味噌汁。鶴見さんが無農薬栽培した棚田米を圧力鍋で炊いたごはんは、もちもちしていて、日頃、玄米に馴染みのないお子さんも、もりもり食べていました。お味噌汁は、昆布や鰹で出汁をひかず、野菜を蒸し煮した旨みだけの美味しさに、皆さん感動していました。

img_9732

img_9713

img_9731

img_9735

img_9737

テーブルをみんなで囲み、食べてお腹いっぱいになったところで、感想をシェア。食に向き合うきっかけになり、様々な気付きが得られました。

  • 「本物を買おうと思った」
  • 「食のことを考える時間がないので、気をつけたい」
  • 「美味しかった! 一人暮らしなので、チャレンジしてみたい」
  • 「子どもが生まれて、玄米をやめていたが、今日の玄米はもちもちしていて、子どもも食べてくれた」
  • 「自分がこの子の身体をつくっていると思った」
  • 「保育園の調理の仕事で活かしたい」
  • 「人柄と美味しさに惹かれた。改めて、ごはんづくりを大事にしたい」

 

マクロビオティックをもっと学んでみたいという方は、「つるちゃんの千年の森をつくる暮らし」のホームページをご覧ください。教室情報等が掲載されています。

主催のNPO法人ワークライフ・コラボさんのレポートはこちら

  • 交わる みんなのひろば

    交わる
    みんなのひろば

  • 知る もぶるテラス

    知る
    もぶるテラス