松山アーバンデザインセンター

イベント

Early Christmas time vol.2

日時
2016年12月18日(日)
12:30~16:00
場所
みんなのひろば、もぶるテラス
主催
kinoty (後援:UDCM)
イベントチラシを見る

みんなのひろばで繰り広げられる、一足早い、クリスマスプレゼントです。

温かい飲み物や美味しい食べものを片手に、歌や踊りを楽しみながら、まちなか広場でゆったりとしたひと時を過ごしませんか。UDCMではお馴染みの「モバイル屋台」や「レゴ」も並びます。

松山の新たなソウルフード「○○○丼」もお楽しみに! 先着200名様には、「まちなかマガジンもぶる」などをプレゼントします。

【Early Christmas time vol.2 終了】

ぽかぽかの陽気の中、一足早い、クリスマスイベントがスタートしました。

オープニングは、Moani Hula Studioのフラガールによるフラダンス。みんなのひろばの芝生を裸足で踏みしめながら、素敵な踊りを披露してくださいました。最後は、笑顔で「Mahalo!」。

img_9861

次は、井本由里子さん&フライドポテトさんによる、キーボードとオカリナのセッション。心温まる音色が響き渡りました。「ホーホケキョ」まで、オカリナで再現し、観客を楽しませてくれました。

img_9876

そして、楠本光男さんが登場。テナーサックスによる、ジャズや演歌など、渾身の演奏に、老若男女が耳を傾け、その世界に酔いしれました。

img_9897

最後は、Love voice & T-voceによる、ゴスペルライブ。迫力の歌声に、子どももノリノリで、最後は手拍子いっぱいとなり、アンコールも巻き起こりました。出演者の皆さん、素敵なステージをありがとうございました。

img_9942

主催者のkinotyさんから、熊本復興支援についてもお話しがありました。

img_9960

そして、この日は、「鮨 三美家」から、松山の新たなソウルフードがデビューすることを告知していましたが、その名は「もぶる丼」。松山の郷土料理「もぶり飯」をベースに、温泉卵をのせた創作丼です。イリコやエビも乗っていて、栄養満点。「もぶる」とは、「混ぜる」という意味ですが、混ぜてお召し上がりいただきました。

img_9807

ひろばの日当たりの良い一角では、BUN園芸による多肉植物ワークショップ。多肉植物によるリースを作りました。こちらも、多肉植物の可愛らしさに、足を止める人が多く見られました。

img_9802

UDCMからは、学生スタッフによるモバイル屋台が出店。また、恒例のレゴイベントも同時開催となりました。

モバイル屋台の様子はこちら

img_9902

「レゴであそんで、まちづくり♪」の様子はこちら

img_9983

多くの方にお越しいただき、ありがとうございました。

素敵なクリスマスをお迎えください。

img_9961

 

 

  • 交わる みんなのひろば

    交わる
    みんなのひろば

  • 知る もぶるテラス

    知る
    もぶるテラス