松山アーバンデザインセンター

イベント

屋台DIYワークショップ

日時
2016年6月25日(土)
10:00~13:00
場所
みんなのひろば(雨天の場合、もぶるテラス)
主催
UDCM
イベントチラシを見る

屋台づくりを学べます。いつか自分で屋台を持ちたい人におすすめです。DIYが好きな方も大歓迎です。

講師:清水貴之氏((有)えひめ防虫ランバー)

【モバイル屋台完成!】
小雨がぱらつくお天気の中、もぶるテラスにて、屋台DIYワークショップを開催しました。
講師は、(有)愛媛防虫ランバーの清水貴之さん。自らを「技術者」と呼び、お客様の要望を叶えることが仕事と語ります。実は、みんなのひろばに新しく導入されたベンチも清水さんに依頼したものです。

img_7317

「技術者に失敗はつきもの。失敗してもいいから、自分で工夫することを大事にしてほしい」という、清水さんから学生たちへのメッセージからスタート。時間的な制約もあるため、木材のカットは清水さんの方で。学生は、オイルステイン塗装と、屋根を支える骨組みを工作しました。

事前に、「コンパクトに収納できる」「多様な使い方を考えてシンプルな形に」そして「移動もできる」などの希望を伝えたところ、3パターンの設計案を出していただきました。その中で、一番人気の案をさらにブラッシュアップ。テントの色や材質も悩みましたが、芝生に映える赤に決まりました。

まずは、組み立て。図面を見ながらの作業でしたが、はめ込み式で、ネジは一つだけなので、便利です。組み立てた様子に拍手が上がった後、オイルステイン塗装に。タモ材に刷毛で塗料を塗り、最後に拭き取っていきます。塗り方一つにしても、大胆、丁寧など、それぞれの個性が出て面白いものです。

img_7331img_7347

img_7368img_7383img_7410

次に、屋根のテントを支える骨組みをつくりました。塩ビ管を鋸で切断。継ぎ手を考慮しながら、作業を進めます。現場でサイズを合わせるコツも伝授していただきました。

img_7418img_7420img_7425img_7462img_7435img_7458

そして、お昼頃に、完成。
予定通りに作業がスムーズに進んだのも、清水さんによる事前準備のおかげ。この下準備の大切さも実感しました。

img_7472

この屋台は、7月2日の土曜夜市に、みんなのひろばでデビューします(17時頃)。オリジナルの「もぶるカクテル」、「もぶるドリンク」を販売しますので、ぜひ、お越しください。そして、この屋台もぜひ、ご覧ください。

img_7501

  • 交わる みんなのひろば

    交わる
    みんなのひろば

  • 知る もぶるテラス

    知る
    もぶるテラス