松山アーバンデザインセンター

お知らせ

2018年度グッドデザイン賞を受賞しました

2018.10.08

\グッドデザイン賞を受賞しました!それも3つ!/

本日、2018年のグッドデザイン賞の発表がありましたが、UDCMが関連したものとしては、次の3つで受賞をいたしました。
ご協力いただいたみなさま、誠にありがとうございました!
また関係者のみなさま、本当におめでとうございます!

(1)移動する建築
http://www.g-mark.org/award/describe/48274?token=le1kxWun3u
UDCMが事業主体となり、プロデュース、ディレクションともに担当しました。
デザイナーのキムさん、バンバさん、また的確なディレクションに南雲さん、そしてものづくりのサポートに伊予匠ノ会という布陣です。

(2)花園町通り
http://www.g-mark.org/award/describe/48010?token=Y0PAZ9nAGe
松山市が事業主体の道路整備事業に、ディレクターとして参加しました。

(3)道後温泉別館 飛鳥乃湯泉
http://www.g-mark.org/award/describe/48030?token=J9iPhSIhNI
松山市が事業主体の公衆浴場整備事業に、中庭空間利活用のデザイナーとして参加しました。

わたしたちの活動はひとつひとつは地味ですが、このような賞をいただくと、地味な苦労が報われたような気がします。
ですが、本当のゴールはここではないことをわたしたちはよく知っています。
デザインのチカラで、松山のまち・暮らしが少しずつでも豊かなものになること。
それこそがわたしたちのゴールです。
引き続き、精一杯いい仕事をしていきたいと考えておりますので、みなさん、どうぞよろしくお願いします!

一覧に戻る

最近の記事