松山アーバンデザインセンター

プロジェクト

PROJECT

夏のまちづくりWS 2017

2017.11.04 UP

夏のまちづくりワークショップ2017とは

2017年、愛媛県松山市では二つの都市空間が生まれ変わります。道後温泉別館・飛鳥乃湯泉建設事業では中庭と街路の一体的な空間が、花園町通りの道路空間再配分事業では街路自体が広場的な空間として誕生します。これらの施設の計画・設計監理を支援してきた松山アーバンデザインセンター(UDCM)では、新たに生まれる広場と街路空間の賑わいづくりと、まちづくりの対話促進を図るため、「移動する建築」都市設計コンペと「みんなのヒミツ基地」まちづくりアイデア募集を開催し、さまざまな関係者の力を総結集して動くまちづくり拠点を考案、製作し、実際に現地で運営を行います。

 

【スケジュール】

▶「移動する建築」都市設計コンペ&「みんなのヒミツ基地」まちづくりアイデア募集
応募開始:8月中旬
一次審査:10月上旬
二次審査:10月29日

「移動する建築」都市設計コンペ
→ 開催結果はこちら
→ 二次審査会の様子はこちら

「みんなのヒミツ基地」まちづくりアイデア募集
→ 開催結果はこちら
→ 二次審査会の様子はこちら

▶地元ワークショップ
デザインワークショップ :11月19日
製作ワークショップ:12月17日〜

▶お披露目&運営開始(年度内)

創る 空間デザインマネジメント

創る
空間デザインマネジメント

最近の記事