UDCMとは

松山アーバンデザインセンター(UDCM)

松山アーバンデザインセンターロゴ

 

松山アーバンデザインセンター(Urban Design Center Matsuyama:略称UDCM)は、アーバンデザインセンター(UDC)の理念に基づき、「公・民・学」が連携するまちづくり組織として、中心市街地に拠点施設を構え、将来ビジョンの検討や都市空間のデザインマネジメント等のハード面、まちづくりの担い手育成や地域デザインプログラム等のソフト面、双方のアプローチから、総合的なまちづくりに取り組んでいます。

アーバンデザインセンター(UDC)とは▶

UDCMロゴ



仕組み

松山市都市再生協議会

    • 公共
    • 民間
  • 大学



 






松山アーバンデザインセンター

    • センター長
    • ディレクター
  • プロジェクトアドバイザー


経緯

    • 2014.02
      松山市都市再生協議会 設立
    • 2014.04
      松山アーバンデザインセンター(UDCM) 設立
    • 2014.11
      湊町三丁目にオフィス・拠点施設を設置
  • 2019.01
    花園町通りにオフィス・拠点施設を移転



松山アーバンデザインセンタースタッフ

※2024.4更新

センター長

羽藤 英二

(東京大学大学院工学系研究科 教授)

副センター長

松村 暢彦

(愛媛大学社会共創学部 教授)

羽鳥 剛史

(愛媛大学社会共創学部 教授)

ディレクター


竹内 仁美

(愛媛大学地域協働推進機構防災情報研究センター アーバンデザイン寄附研究部門 特定研究員)常勤

村上 雄亮

(愛媛大学地域協働推進機構防災情報研究センター 客員研究員)常勤

尾形 愛実

(愛媛大学地域協働推進機構防災情報研究センター 客員研究員)常勤

アシスタントディレクター


日野 順子

(愛媛大学地域協働推進機構防災情報研究センター アーバンデザイン寄附研究部門 研究補助員)

プロジェクトディレクター

片岡 由香

(愛媛大学社会共創学部 講師)


三谷 卓摩

(松江工業高等専門学校 准教授/愛媛大学地域協働推進機構防災情報研究センター アーバンデザイン寄附研究部門 客員准教授)

石飛 直彦

(復建調査設計株式会社松山支店総合計画課 課長)


松本 啓治

(坂の上の雲ミュージアム 前総館長)


山之内 崇

(株式会社いよぎん地域経済研究センター 主席研究員)


伊藤 香織

(東京理科大学理工学部 教授)


大山 雄己

(東京大学大学院工学系研究科 准教授)


関 厚子

(セキ美術館 副館長)


小野 悠

(豊橋技術科学大学 准教授)

アドバイザー

高峯 聡一郎

(国土交通省都市局市街地整備課 推進官)

事務スタッフ

大野 利恵

(愛媛大学地域協働推進機構防災情報研究センター アーバンデザイン寄附研究部門 研究補助員)

竹内 加寿美

(愛媛大学地域協働支援部地域協働課防災情報チーム 事務補佐員)

プロジェクトサポート学生スタッフ

井手之上 采  内田 智尋  片山 暁斗  川中 榛名  近藤 美咲   進藤 小雪  高橋 ひより  花本 悠輔  松尾 悠馬   的場 風香  山路 大智  山地 桃加  山下 真奈実  山本 あい  山本 まゆ香

(2024.4.4現在)